この記事をシェアする

イメージを叶えられるインテリア

インテリアの形を調べる

丸みを帯びているインテリアは、優しい雰囲気を演出できます。
また可愛らしいイメージもあり、ナチュラルな雰囲気の部屋にしたい時におすすめです。
しかしスタイリッシュな雰囲気の部屋には似合わないので、その場合は逆に直線的なデザインのインテリアを選びましょう。
例えば四角形や三角形のインテリアがあると、一気にカッコいい雰囲気になります。

三角形のインテリアなら室内の隅にもフィットするので、空間を無駄にしない面がメリットです。
これまでに何度か模様替えをして、なかなか希望するスタイリッシュな雰囲気にならなかった人は、インテリアの形に問題があったのかもしれません。
できるだけ丸みを排除して、大人っぽい部屋を作り上げましょう。

モノトーンがおすすめ

パステルカラーは可愛らしい雰囲気を演出するので、女性らしい部屋を作りたい時や、子供部屋に置く時に向いています。
しかし、スタイリッシュな雰囲気とは程遠いと忘れないでください。
スタイリッシュな部屋に合うのは、モノトーンのインテリアです。
モノトーンとは白や黒のことで、シンプルな部屋を作りたい時にも重宝します。

色が多すぎると、どこがポイントかわからなくなるので、できるだけモノトーンで統一させてください。
ちなみに黒が多いとよりカッコよくなりますが、室内が暗くなってしまうデメリットがあります。
そのような部屋で過ごすと精神に悪影響を与えるので、白を増やすのが良い方法です。
するとスタイリッシュでも、明るく見えます。